スポンサーサイト

  • 2011.05.23 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<児童ポルノ対策>ブロッキング導入先送り 違法性見解割れ(毎日新聞)

 インターネット上の児童ポルノ流通防止対策を検討する警察庁の小委員会は25日、問題サイトへのアクセスをプロバイダー事業者が強制的に遮断するブロッキングの導入について、電気通信事業法上の「通信の秘密」を侵害すると認めたうえで、違法性を問われないケースに該当するかどうかは結論を先送りする報告書をまとめた。今後は、政府の犯罪対策閣僚会議の児童ポルノ排除対策ワーキングチームで、導入の可否が検討される。【千代崎聖史、丹野恒一】

 報告書をまとめたのは、児童ポルノ流通防止対策推進協議会(会長、野口京子・文化女子大教授)内の有識者やプロバイダー事業者から成るブロッキング検討委員会。児童ポルノのブロッキング実施を巡り、(1)技術、コストの両面から採用可能な手法(2)通信の秘密を侵害する行為だとしても、違法性を問われないケースといえるか−−を議論してきた。

 報告書によると、(1)については、ブロッキングは通信の秘密を侵害する行為だと認め、利用可能な四つの手法のうち、英国のプロバイダー事業者「BT」が導入している「ハイブリッドフィルタリング」を最も推奨すべきだとした。ファイル単位でのブロッキングが可能で、児童ポルノ以外のものまでブロックする「オーバーブロッキング」問題が生じにくいためとしている。

 (2)では、児童ポルノのブロッキングが、刑法で違法性を問わないと定める「正当業務行為」や「緊急避難」に当たるかを検討。正当行為の範囲内かどうかはメンバーの意見が分かれたため、両論を併記した。また、他に取りうる方法がない時に許される緊急避難に該当するかについては結論に至らなかったことから、導入の可否については明言せず、引き続き議論が必要だとする表現にとどまった。

 ブロッキングを巡っては、産業界や教育関係者らでつくる民間団体「安心ネットづくり促進協議会」の児童ポルノ対策作業部会が今月19日、「緊急避難として許容される余地があると考えられる」との報告をまとめている。

 【ことば】▽ブロッキング▽ ユーザーがサイトを閲覧する際、プロバイダー事業者がユーザーの同意なしに、児童ポルノサイトなどあらかじめ決められた一定のサイトへのアクセスにかかわるIPアドレスやURLを検知、アクセスを遮断する措置。同意を得ない強制という点で、フィルタリングとは異なる。

【関連ニュース】
<児童ポルノ>日弁連が「単純所持」禁止…規制で方針転換
<児童ポルノ>男児の裸を撮影 容疑で男性保育士逮捕
<児童ポルノ>警察庁が被害者への支援研修会
<児童ポルノ>DVD複製・販売 6容疑者逮捕
日本ペンクラブ:児童ポルノ規制の都条例改正案に反対声明

死亡認定取消、海保に請求=北朝鮮で確認、失跡男性の兄−兵庫(時事通信)
信号無視の車追跡、パトカーが衝突事故…3人けが(読売新聞)
性同一性障害手術訴訟で和解=慰謝料330万、改善点も通知−京都地裁(時事通信)
【新・関西笑談】「経済」を語ろう。(2)俳優 國村隼さん(産経新聞)
モンベル社カード情報流出 不正利用被害100人超(産経新聞)

糖尿病治療+観光ツアー、徳島県が世界にPR(読売新聞)

 徳島県が、糖尿病治療と観光を兼ねたツアー「メディカルツーリズム」を誘致するため、第1陣として中国からモニター27人を招いたツアーが始まった。

 参加者は21日、徳島大学病院で検診を体験するなどした。県は「『糖尿病治療と言えば徳島』と世界にPRしていきたい」と張り切っている。

 中国、インドなど食生活が変化しつつあるアジア諸国では糖尿病患者が急増。県は、糖尿病による死亡率が都道府県でワースト1位が続き、徳島大を中心に治療、研究が進められていることから、糖尿病の検査・治療と観光をセットで提供すれば、それらの外国からたくさんの客を招く観光活性化策になると考えた。

 今回のモニターツアーには、中国の一般参加者のほか、旅行会社やメディア関係者が参加。一行は20日に来日して鳴門市の渦潮や大塚国際美術館などを見学し、21日はうち10人が検診を受けた。22日は三好市のかずら橋などを観光し、23日に帰国する。

 検診で、参加者らは血圧や体重を測り、血管内皮機能検査(FMD)、内臓脂肪CT(コンピューター断層撮影法)などの糖尿病検査を受け、通訳の説明を熱心に聞いた。

 昼食は「メタボリックヘルスランチ」として、サケの香草焼き、県名産のそば米汁など、計661キロカロリーに抑えた食事を味わった。昼食後、医師が検査結果を説明した。

 参加した教師の朱欽樵さん(65)は「中国でも健康への関心が高まっている。旅行しながら治療できるのは人気が出るのでは」と好印象。朱月香さん(62)は「設備が素晴らしく、医師、看護師ら病院のスタッフはとても親切だった」と満足そうだった。

<強盗>ビジネスホテルの金庫から100万円 三重・亀山(毎日新聞)
進退協議「申し上げることない」小林千議員(読売新聞)
オンラインゲーム 最大256人で対戦可能 ネトゲ廃人対策も(産経新聞)
短パン窮屈…男子児童の下腹部触った教諭を懲戒免職(産経新聞)
B型肝炎、7地裁で追加提訴(産経新聞)

<日本絵本賞>大賞の嶋田さんら表彰(毎日新聞)

 第15回日本絵本賞(主催・全国学校図書館協議会、毎日新聞社、特別協賛・山田養蜂場、協賛・図書印刷、旭洋紙パルプ)の表彰式が25日、毎日新聞東京本社の毎日ホールで行われた。日本絵本賞大賞に選ばれた「カワセミ 青い鳥見つけた」(新日本出版社)の著者で動物写真家の嶋田忠さんをはじめ、日本絵本賞の「オオカミのおうさま」(偕成社)のきむらゆういちさん、「すやすやタヌキがねていたら」(文研出版)の内田麟太郎さん、渡辺有一さんらに表彰状が贈られた。

 嶋田さんは「鮮やかなカワセミの色をデジタル処理によって写真に再現できた。子どもほどホンモノが理解できるので、今後も過激に幼稚に、絵本を編み出していきたい」と語った。

【関連ニュース】
エンダン文庫:母国でも語り継ぐインドネシア人青年の勇気
読書感想画中央コンクール:受賞者が活版印刷体験
日本絵本賞:大賞に「カワセミ:青い鳥見つけた」
特集:第21回読書感想画中央コンクール(その1) 感動シーン、思い重ね
本はともだち:第15回日本絵本賞 大賞「カワセミ 青い鳥見つけた」嶋田さんに聞く

IBMが4千億円申告漏れ 連結納税制度乱用か、過去最大規模(産経新聞)
<体重>中年の急増急減、死亡リスク高く 厚労省8万人調査(毎日新聞)
病院機能評価の医療への影響で初の調査結果(医療介護CBニュース)
<福知山線事故>JR西歴代3社長の起訴議決 神戸第1検審(毎日新聞)
名護市で米軍車両が追突逃走、子供2人けが(読売新聞)

B型肝炎、7地裁で追加提訴(産経新聞)

 集団予防接種の際の注射器使い回しでB型肝炎ウイルスに感染したとして、患者や遺族が全国10地裁で国に損害賠償を求め係争中の集団訴訟で、広島県の患者2人と愛媛県の患者4人が24日、広島地裁に追加提訴した。24日午後に札幌、東京、新潟、金沢、大阪、福岡の6地裁でも約30人が一斉提訴。訴状提出後に記者会見した広島市安佐北区の会社員、冠崎和之さん(49)は「ここ2年は症状が落ち着いているが、がんになりやすく将来が不安だ。国は早く和解に応じてもらいたい」と話した。

【関連記事】
B型肝炎訴訟 10地裁で初の和解勧告 札幌地裁「救済範囲を広く」
肝炎基本法が成立 経済支援など総合施策推進
「350万人超への朗報」 肝炎3団体会見
B型肝炎の集団訴訟で本人尋問 「わたしたちに時間ない」
B型肝炎解決求め追加提訴 全国8地裁で患者40人

<文科省>所管の財団に委託費返還請求 人件費過払いで(毎日新聞)
小林千代美議員の会見要旨(読売新聞)
生方副幹事長は続投=小沢氏、解任方針を撤回−民主(時事通信)
EXILE事務所1億円以上所得隠し 東京国税局指摘(産経新聞)
暴力追放運動リーダー宅に発砲、工藤会関与か(読売新聞)

「検察官甲子園」で熱戦=高校生が模擬裁判−横浜(時事通信)

 裁判員裁判や検察官の仕事への理解を深めてもらおうと、横浜地検は21日、高校生が検察官役を務める模擬裁判「検察官甲子園」を開催した。事前に同地検の検察官が指導した神奈川県内4校の17人が参加。学校関係者や家族ら約100人が詰め掛け、同日始まった選抜高校野球に勝るとも劣らぬ熱戦に拍手を送った。
 参加したのは、横浜雙葉(横浜市中区)、公文国際学園(同市戸塚区)、県立氷取沢(同市磯子区)、県立厚木(厚木市)の各高校の1、2年生。
 男が路上で女性を殴り現金などを奪ったとの強盗致傷事件の模擬裁判で、各校3〜6人が検察官となり、起訴状朗読から論告求刑までを行い、裁判官・裁判員役の司法関係者や教育委員会関係者らが審査した。
 被告は「人に会いに行く途中で、現金は自分のもの」と否認したが、被告人質問では「仕事を世話してもらう人に会いに行くのに、その人の本名も住所も知らないのは不自然」など、鋭い指摘が続出。被告役の検察官も思わず言葉に詰まるなど、実際の裁判を思わせる本格さだった。
 優勝は、的確な質問が評価された横浜雙葉。論告が際立った氷取沢2年の今井夏希さん(17)がMVPを受賞した。今井さんらは昨年11月から準備を進めたといい、「被告の証言で有罪を立証する点に工夫をした。私一人ではなく皆で一生懸命頑張った。やはり優勝したかった」と涙を見せた。
 同地検の井内顕策検事正は「若い世代に対する法教育の一環として実施したが、非常にレベルが高かった」と評価。地検広報によると、事前指導の上、裁判長や弁護人を現役検察官が演じる高校生の模擬裁判は例がないという。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
抗うつ剤で心神耗弱認める-強盗殺人未遂・さいたま
同僚殺人、3人に懲役19〜10年=裁判員ら「間に休日を」
「薬物事件、趣旨に合わない」と裁判員=密売の男に実刑判決
「つくられた感じ」「分かりやすい」=取り調べDVD映像に裁判員

<普天間移設>23日に協議 政府案まとめ目指す(毎日新聞)
スズキが軽「ツイン」1万台リコール(読売新聞)
CO2が20分の1、過熱水蒸気式ごみ処理システム開発(産経新聞)
<雑記帳>元牛舎を全面改造のカフェオープン 静岡・三島(毎日新聞)
<新潟市長>自ら減給処分 美術館かび・クモ問題(毎日新聞)

「あかつき」など公開=5月打ち上げの金星探査機−宇宙機構(時事通信)

 宇宙航空研究開発機構は12日、神奈川県相模原市の宇宙科学研究本部で、5月18日打ち上げ予定の日本初の金星探査機「あかつき」と、太陽の光の力(太陽光圧)を帆に受けて進むソーラーセール実証機「イカロス」を公開した。
 鹿児島・種子島宇宙センターからH2Aロケット17号機で打ち上げられるあかつきは、観測カメラなど六つの機器を搭載。二酸化炭素に満ちた高温、高圧の金星大気の謎を調べる。
 ともにH2A・17号機に搭載されるイカロスは、打ち上げ後に14メートル四方の薄い樹脂製の帆を展開。世界初となる太陽光圧による宇宙空間の航行や、帆に張り付けた薄膜太陽電池による電力確保技術を実証する。これらの技術は、将来の無人惑星探査などに役立つという。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕太陽と月の神秘 日食
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト

民家全焼、4人死傷 大阪・茨木(産経新聞)
<日米密約>守秘義務に違反せず 元外務省幹部証言(毎日新聞)
輿石氏が農地を無断転用 畑に車庫や道路…行政指導も解消せず (産経新聞)
【集う】早乙女貢さん一周忌しのぶ会(2月8日、東京・丸の内の東京会館)(産経新聞)
橋下知事「金正日の肖像を外さないと無償化認めない」(産経新聞)

消費者保護求めトヨタ提訴=米加州オレンジ郡検察当局(時事通信)

 【ニューヨーク時事】米カリフォルニア州オレンジ郡の検察当局は12日、トヨタ自動車が不意に急加速する欠陥車を承知の上で販売していたとして、米国トヨタ自動車販売を相手取り、消費者保護や同社への制裁金を求める訴えを同郡上級裁判所に起こした。
 検察当局によると、トヨタを相手取り消費者保護を求める訴訟が米国で起こされるのは初めて。検察当局は声明で、オレンジ郡の消費者が事情を十分に知らずにトヨタ車を購入していることを懸念しているとした上で、違法かつ詐欺的な商慣行から住民を守る責務があると強調。トヨタは急加速問題が解決するまで販売を停止するどころか、むしろ販売とリースを継続する決定を下したと非難した。
 さらに検察当局は、商取引関連の法令違反ごとに2500ドル(約22万5000円)の制裁金を科すよう求めている。
 トヨタ側は「訴状を受け取っておらず、コメントできない」としている。 

死因究明制度で独自案策定−医法協が事業計画(医療介護CBニュース)
「何で来るんだ!」尾辻元厚労相が自民研究会講師に罵声(産経新聞)
禁輸回避、採決直前まで努力=クロマグロ問題で−赤松農水相(時事通信)
対馬市議会 外国人参政権法案 反対の意見書採択(産経新聞)
グループホームを一斉検査=7人死亡火災受け札幌市(時事通信)

「子ども手当」「高校無償化」 きょう委員会可決(産経新聞)

 衆院厚生労働委員会と文部科学委員会は11日の理事懇談会で、「子ども手当創設法案」と「高校授業料無償化法案」の修正案について協議し、12日にそれぞれの委員会を開催することで合意した。両法案の修正案は12日の両委員会で可決され、16日の衆院本会議で衆院を通過する見通しとなった。

 高校授業料無償化法案については、法施行から3年後の見直しを付則に追加することなどで自民を除く民主、公明、共産が一致した。12日の文科委員会に政府から松野頼久官房副長官が出席して政府見解を説明し、採決に入る。

 また、子ども手当創設法案は、対象外だった児童養護施設の児童への支給について、「必要な措置を講じる」との文言を法案付則に加えることが協議された。修正案には与党3党と公明党が賛成する見通しだ。

<トキ>2次放鳥の雄と雌が「疑交尾」 繁殖に期待高まる(毎日新聞)
「北陸」「能登」ファンに見送られ最後の旅へ出発(産経新聞)
木村伊兵衛写真賞に高木こずえさん(時事通信)
<幻冬舎>業務上横領で元局長に実刑判決 東京地裁(毎日新聞)
岡田外相「佐藤元首相、沖縄欺いた」(産経新聞)

<NHK>強制わいせつで有罪の職員 懲戒免職に(毎日新聞)

 NHKは9日、強制わいせつ罪で懲役1年6月、執行猶予3年の判決を受けた放送技術局制作技術センターの男性職員(58)を16日付で懲戒免職にすると発表した。

 職員は昨年11月17日、東京・京王井の頭線の車内で女性の下半身を触ったとして現行犯逮捕され、今月2日に判決を受け確定した。NHKは「関係者ならびに視聴者の皆さまにあらためておわび申し上げます。再発防止と信頼の回復に徹底して取り組んでまいります」とコメントした。

【関連ニュース】
教員免許:失効知らず講師採用 三重の県立高
準強姦未遂容疑:防衛大学生3人を逮捕 自衛隊・警務隊
わいせつ:筑波大院元教授に有罪判決 水戸地裁支部
強制わいせつ:NHK職員に有罪判決 電車内で女性触る
児童買春禁止法違反:元教諭実刑確定へ わいせつ写真撮影

<孤独死>「ゼロ」目指し研究会 千葉・常盤平団地(毎日新聞)
ランの一瞬の美、写真で切り取る 資生堂名誉会長・福原氏写真展(産経新聞)
<大阪・付属池田小>安全な教育環境づくり WHO認証取得(毎日新聞)
愛子さまご欠席 野村一成東宮大夫の会見一問一答(上)(産経新聞)
岡田外し「気にしてない」=普天間、対米交渉に意欲−外相(時事通信)

前原氏、仙谷氏、原口氏の“遅刻3兄弟”平謝り!(スポーツ報知)

 “遅刻3兄弟”が平謝り―。2010年度の予算を審議する3日午前の参院予算委員会に閣僚3人が遅刻する前代未聞のハプニングがあった。遅刻したのは、前原誠司国土交通相(47)、仙谷由人国家戦略担当相(64)、原口一博総務相(50)。それぞれ陳謝した。委員会開始が約15分遅れる事態となり、「緊張感の欠如」(石破茂自民党政調会長)など野党側は一斉に反発した。平野博文官房長官(60)は「事務的連絡ミス」など遅刻理由を説明しているが…。

 この日の参院予算委員会は、冒頭で10年度予算案の趣旨説明をするため、通常より10分早い8時50分からの開始予定だった。

 だが、前原国交相、仙谷国家戦略相、原口総務相は遅刻。周囲を見回しながら着席した。野党側からは「遅刻とはどういうことだ」「理由を言え、理由を」とヤジが飛び、自民党の舛添要一前厚労相(61)は「参議院をバカにしている」と拳を振り上げ、興奮。遅刻理由の説明を促した。

 3閣僚は「おわび申し上げます」(前原氏)、「誠に申し訳ありません」(仙谷氏)、「反省しています」(原口氏)と次々と頭を下げたが、その場では理由を語らなかった。

 しかも、間の悪いことに、原口氏は予算委員会開始時間を2分過ぎた8時52分ごろに、ミニブログ「ツイッター」に書き込んでいたことが発覚。「原口ビジョンでは2020までに光の道100%を目指すとしていました。もっと前倒しできないか議論を詰めています」とのんきにつづり、遅刻しているという危機感は一切なし。原口氏は「ツイッターで遅れた訳ではない」としたが、鳩山由紀夫首相が「予算案が通過し、緊張感が足りなかったと思う。申し訳ない」と陳謝する異例の事態となった。

 3閣僚は平野官房長官に対し、「事務的連絡ミスだった」と遅刻の理由を説明していたという。原口氏は「ツイッター」でも、「委員会審議に遅参したことを心からお詫びいたします。大臣室と総務課の確認ミスですが大臣として厳しく反省をいたしております」とつづった。だが、舛添氏によると、前原氏は遅刻の理由について「答弁レクが長引いた」と説明、国交省でも「いつも通りの時間で出発していた」としている。

 “ヤンキー先生”こと自民党の義家弘介参院議員(38)は「3月3日は北海道の公立高校の受験日です。生徒は5分、10分入試に遅れれば、受験できない」などと批判。「これほど失礼なことはない」と石破氏がかみつけば、谷川秀善参院幹事長(76)も「予算案が年度内に成立する気の緩みか」と怒り心頭の様子だった。

 【関連記事】
鳩山首相、前原国交相を処分へ
鳩山首相が選手団評価「日本人として誇りを持てる」
鳩山首相エール「日本人として誇りを持てる」
幸夫人、学生時代のあだ名は「黒い羊」だった
予算委員会 前原誠司 仙谷由人 を調べる

<普天間移設>ホワイトビーチ沖合案が浮上(毎日新聞)
10年前の強盗容疑で39歳男逮捕=「見当たり捜査員」が発見−警視庁(時事通信)
平岡さんを追悼する会に350人が参列 島根女子大生遺棄(産経新聞)
<雑記帳>全国の雛人形16点 青森県立郷土館で展示(毎日新聞)
全国学力テスト、小中学校の73%が参加(読売新聞)

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
パチンコ攻略
情報商材レビュー
副業
債務整理無料相談
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
借金整理
クレジットカード現金化 比較
selected entries
archives
recent comment
  • くれじっと現金化と買取屋
    カナ (08/30)
  • 首相との面会要求=共同声明に抗議―徳之島3町長(時事通信)
    リンデル (01/16)
  • 首相との面会要求=共同声明に抗議―徳之島3町長(時事通信)
    カドルト (01/11)
  • 首相との面会要求=共同声明に抗議―徳之島3町長(時事通信)
    ソルバルウ (01/04)
  • 首相との面会要求=共同声明に抗議―徳之島3町長(時事通信)
    リョータ (12/25)
  • 首相との面会要求=共同声明に抗議―徳之島3町長(時事通信)
    ポリエモン (12/21)
  • 首相との面会要求=共同声明に抗議―徳之島3町長(時事通信)
    機関棒 (11/27)
  • 首相との面会要求=共同声明に抗議―徳之島3町長(時事通信)
    れもんサワー (11/21)
  • 首相との面会要求=共同声明に抗議―徳之島3町長(時事通信)
    ぱたぱた (11/07)
  • 首相との面会要求=共同声明に抗議―徳之島3町長(時事通信)
    土屋浩平 (11/01)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM